スポーンサーリンク

私kojiも10年ほど前、「円形脱毛症」を発症したことがあります。ある時気づいたら、後頭部にツルッとした丸いエリアがありました。本当につるつるしています。焦りました。
4月18日(水)の「治る!最前線」はこの円形脱毛症についてでした。
街のインタビューが紹介されていましたが、kojiの実感と同じでした。
ある男性「若い頃に円形脱毛症になったことがある。」
ある女性「大きさは500円玉くらいだった。触ったら本当にツルツルなのよね。」

kojiの場合は、ある時からつるつるの部分を油性マジックで黒く塗りました。毎日玄関を出るときに、妻に塗ってもらいました。(毛がなくても黒くなっていると目立たないものです。)

そうこうしているうちに、自然に治ってしまいました。同じようなことが、その後1年くらいのうちにまたありましたが、その時も自然治癒しました。ラッキーだったと思います。

治る!最前線によると、
円形脱毛症は、原因不明・誰でもなり得る・気づかないうちに発症する、とのことでした。
また、円形脱毛症は重症化すると広範囲にわたって脱毛が広がることもあるとのこと。

★30代の吉村さん(女性)の場合★——————————-
吉村さんは7歳の頃突然円形脱毛症を発症し、長年カツラを着用してきたそうです。
吉村「隠してることが辛かったです。」

子供の頃からカツラをかぶっていたため、嘘ついて水泳の授業を休むなどしてきたとのこと。

吉村「髪の毛がないことを隠さなければならないから、嘘に嘘を重ねてという、、、そうしてると社会や他社と繋がりにくくなってしまう。それが自分にとってすごく問題でした。それが一番辛かったこと。」
————————————————————-

kojiの身近にも、若いころに突然髪が抜けてしまい、それ以来ずっと髪がないという人がいました。
「思ってもみないことだった。年令が高くなって髪が薄くなるというのは全く別次元の事のようだ。」とのことでした。
病院へ行ってみたのか、どんな治療を試みたのか、などについて、お聞きしたことはなかったのですが、もしかしたら円形脱毛症だったのかもしれません。
育毛剤とかいうことではなく、治療が必要なんでしょうね。
「今なら改善する」方もたくさんいるんだろうなと思いました。

円形脱毛症の概要

・円形脱毛症の患者数は、推計で100万人以上
・気づかないうちに自然に治るケースもある
・免疫機能の異常によって発症する
・生活の質が低下し、日常生活に大きな支障をきたす
<原因>
長年ストレスが原因と思われてきたが、、、、そうではないという考え方もあるそうです。
順天堂大学皮膚科 池田志斈教授
「我々の調査では、(ストレスは)あまり関係がないんじゃないかと考えています。(円形脱毛症にかかると)患者のQOL(生活の質)が下がってしまうんです。社会的な活動がすごく制限される。」

「局所免疫療法」という治療法~山下さんの場合

都内に住む山下さんは10年ほど前に円形脱毛症を発症し、カツラを使ってきたそうです。
山下「これはウィッグです。いろいろ作りました。」
「この辺全体(頭頂部全体)に髪がなかった。」

治療を続け、現在ではカツラがいらないほど改善したとのことです。

「局所免疫療法」治療の実際

順天堂医院・東京文京区
山下さんは、まだ完全には治っていないため、現在も治療を続けています。

医師が準備したのは「SADBE」という薬剤。
この薬を塗ると軽いかぶれを起こすそうです。そのかぶれが治療の鍵を握っています。
医師が薬を山下さんの頭に塗っていきます。これが「局所免疫療法」という治療方法です。

★円形脱毛症のメカニズム★————————
本来ウイルスなどを攻撃する働きを持つ免疫細胞に異常が起こり、髪の毛を作る細胞を攻撃してしまうことで毛が抜けます。
なぜ異常が起こるのか、原因は分かっていない!
————————————————

この治療では、薬で意図的に頭皮にかぶれを起こします。すると髪の毛を攻撃していた免疫細胞が、かぶれた場所を治そうと移動し、髪の毛への攻撃がおさまり、そのため、症状が改善するのです。

一、二週間に一度、治療。この治療は保険が適用されておらず、病院によって治療費が異なるとのこと。(ネットサーフィンで得た情報では、1回1000円~1500円くらいの場合が多いと思われます。あくまでも参考という事で、ご了承ください。)
—————
局所免疫療法を受けた別の患者の写真が紹介されていました。
4ヶ月ほどで症状が改善しているという事がわかりました。                                     
———–
順天堂大学皮膚科 池田教授
「印象として、(局所免疫療法は)マックス、3割の方に有効。かぶれがひどくならないようにという配慮しつつやります。」

「エキシマライト」という治療法~田中さんの場合

「エキシマライト」は、局所免疫療法が効かない患者に対する新たな治療です。

およそ10年前から円形脱毛症患っている田中さん。
いろいろな治療を続けてきたが、症状が改善しなかったそうです。

田中「ちょっとさわるだけでも、ポロポロ抜けるような、、、。なんでこんなことが起こるんだっていうような感じで、なんて言うんですかね。絶望というか。
直接命に病気じゃないんですけど、心をやられる病気だなって。」

田中さんは浜松医科大学医学部付属病院で、新しい治療を始めました。

「エキシマライト」による治療の実際

・まず医師による診察
 頭皮の写真を撮り、髪の毛の状態を調べる。
 頭皮の様子を見て医師が説明。
医師「例えば、この手は途中で切れちゃってるんで。この手は太くなったり細くなったりしている。こういうときは円形脱毛症が進行している。」
(補足)円形脱毛症になると髪の毛が育ちにくくなるため、生えてきた髪が細く、切れやすいという。

・「エキシマライト」照射
 治療に使うのは「エキシマライト」と呼ばれる、特殊な紫外線を発生する装置。
 紫外線には免疫細胞の活動を抑制する効果がある。
 エキシマライトは効果が出やすいため、照射の回数が少なくて済む。
 毛が抜けた部分に10秒間ずつ照射する。
 5分ほどかけて頭皮全体を使用する。

治療費=治療は保険が適用され、3割負担の場合およそ140円。

—————–
別の患者の写真が紹介されていました。
治療を始めて2年後髪の毛が徐々に生えてきています。
————-

浜松医科大学皮膚科 伊藤泰介病院准教授
「痛みや痒みがないということで、注意して使えば副作用が少なく効果が上げられる。」

誰もがなりうる円形脱毛症!
wbsでは、早めに専門医の診察を受けること勧めていました。

kojiは思った

kojiが円形脱毛症になったのは、仕事上で少し責任が重くなったタイミングと重なっていました。自覚はなかったですが、ストレスがたまっていることが脱毛の原因なんだろうと思っていました。
今回、ストレスが主な原因ではないという説を知り、再度びっくりしました。
順天堂医院のHPには次のように書かれていました。

以前はストレスと関係が深いと言われていましたが、現在ではストレスは引き金にすぎず、「自己免疫」が大きく関与していることがわかっています。

原因がわからないので、根本的な治療が難しいという事なんでしょうね。

調べてみたら局所免疫療法は、とても根気のいる治療だそうです。「最低1年以上は続けるべきだ」という記述も見ました。また、症状が改善しても再発することが少なくないという事も読みました。
地方には、大きないい病院で治療を受けたいと思っている人がいるようです。

また、円形脱毛症と一口に言っても、小さな円形脱毛がたくさんできるタイプや、一つの脱毛が広がっていくタイプなどがあります。原因の解明、根本治療薬や治療方法の開発が進んでほしいと願っています。

スポーンサーリンク
スポーンサーリンク